一般財団法人 日本児童養護施設財団

DONATION 寄付

法人へのご寄付のお願い

理事長紹介
日本児童養護施設財団では、運営資金のご寄付を募集しております。ご理解していただけますと嬉しいです。事業を丁寧に遂行する中で、最も必要なのがスタッフの時間となります。時間を確保するには雇用が必要となります。また最近では現場職員から施設で解決ができない問題などの要望が寄せられております。日本児童養護施設財団では、このような要望や事業を安定して行うために、令和3年度から雇用をさせていただきます。また雇用についての費用は収支報告書に記載させていただきます。これまでボランティアとして活動をしてきました。どうかご理解のほど、運営資金へのご寄付お願い申し上げます。必要以上に寄付が集まった場合は、事業、基金に充てさせていただきます。仮にご寄付が集まらない場合は、令和3年度の雇用は致しません。

寄付の使われ方(ご理解お願い致します)

・雇用として適切に使用(事業を丁寧に行うスタッフの給与)
・新規事業費として使用(職員から要望があったもの)
・緊急災害費として使用(行政で補えない事案)
・基金として使用(事業で必要な際、理事会の審議後、適切に振り分け)

活動のためのご寄付

私たちが今日まで活動ができているのは、ご理解がある皆様が支えて下さったお陰でございます。この場をお借りして感謝を申し上げます。
これからも児童養護施設の現場の要望を迅速に丁寧に対応をするために、皆様のお力を貸して下さい。ご寄付お願い申し上げます。

ご寄付のお問合せはこちらから
お問い合わせフォーム